寄せワンアプローチ

【ゴルフの裏ワザ】アプローチのコツは 12

投稿日:


このアプローチのコツは、12の法則と呼ばれるもので

アメリカのティーチング業界では有名な法則なのだそうです


アプローチにおけるキャリーとランの比率から、クラブを選択する法則です

例えば、9番アイアンで寄せるなら、12-9 イコール
3で、つまりキャリーとランの比率は1:3だということです


落としどころに落とすアプローチができれば、カップにぴったり寄るという法則なんですね。


番手ごとのキャリーとランの比率は

SWかAWなら11番
12-11は1ですから、1:1

PWは10番
12-10 2なので、1:2


8番アイアン   1:4

7番アイアンは、1:5 ということになります

 


さっそく試してみました、長い距離ならPWか9番で迷いますが、グリーン面に直接落としたいので、カラー越えまでの距離とピンまでの距離が1:3なら9番になります

案外うまくいきました、メリットは落としどころをはっきり決められるということです

グリーン面があくまで、平らな想定ですから傾斜している場合は、調節が必要です

迷ったときは使えます

-寄せワンアプローチ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アプローチでバックスピンをかけ、ワンバウンドで止める

プロたちのアプローチで魅力的なのは、ピンの横に落ちてワンバウンドで停止するショットです 誰しもができれば真似したいと思っているはずです バックスピンまでは,いらないのですが、ピッチショットをした時、ワ …

上手い人はひじでクラブが上がることを知っている

    アプローチで失敗している原因の一つに、腕が邪魔している場合があります。 「腕が邪魔しているって、腕を使わなければ打てないじゃないか」 グリーン周りのラフからの、5ヤードの普 …

バックスピンをかける

      プロたちのピンにするすると寄っていく、バックスピンは魅力的です。 誰しもができれば真似したいと思っているはずです。   アベレージゴルファーが、トミ …

ラフからのアプローチ それって、うっかりミスです

    上級者より、アベレージゴルファーの方が上手い人がいます それは、グリーン周りのアプローチで深いラフの場合です   グリーン周りに限らず、ラフというのは沈んでいるよ …

アプローチ技 ③ 5番アイアンでストレートに狙う

  難しいクラブは使わない   アプローチはウエッジという感覚があって、サンドウエッジやアプローチウエッジを使いたくなると思いますが、   そういうときは決まってショート …

ゴルフの裏技 グーグルアドセンス