未分類

【ゴルフの裏ワザ】プロが使っているゴルフボールを安く買う方法

投稿日:


 

プロ仕様のクラブを使いこなすのが難しいが、ボールなら使いこなせる…かも

クラブ同様、ボールも進化していて、大型ドライバー向けや低スピンタイプなど

使ってわかるほど違いがあります。


ゴルフボールについては、大いにプロを真似るべきでしょう。

何しろ、プロが使っているゴルフボールの種類は驚くほど少ないのです。

タイトリスト(プロV1/プロV1x)、ブリヂストン(ツアーB X/XS)、スリクソン(Zスター/ZスターXV)、テーラーメイド(TP5/TP5x)、キャロウェイ(クロムソフト/クロムソフトX)。



他にも数ブランドあるが、これでプロ使用球の95%以上は網羅できています。

 



各ブランドとも必ず2種類のボールがあるから、最終的には“どちらが好きか?”と自分で判断する必要はある。

それでもたった2種類。全メーカー合わせても10モデルだ。

気軽に真似して、最後は自分の感覚で判断してほしい。

ゴルフボールを購入しようと思ってインターネットで探していると、USモデルだったり、並行輸入品というものがあることに気が付くと思います。

それらの商品は、通常に販売されているボールよりも安いですよね。

同じ名前なのに、値段が結構違うとなると、本当に大丈夫なの?と心配になってしまったりもします。果たしてどうなのでしょうか?

結論から言うと、日本正規品と並行輸入品(USモデル)は同じです。

設計・使われている素材、全部同じです。

作られている工場が違うので、品質管理に違いはあるかもしれませんが、使ってみて違いなんて分からないと思います。

 



20〇〇年モデルの違いですが、
余程繊細な感覚を持っている方でないとプレーに影響はないでしょう。

プロでも前モデルを好んで使用する選手もいますので
好みの問題ともいえるのではないでしょうか。

と言うわけで、安くなったところを買えばお得感ありますね。

インターネットで検索して、昨年のバージョンならお安く買えるかもです。

 

ロスとボールは、やめておいた方がいいです、データーで見るとあまりにもばらつきが多すぎます。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アプローチでどうしても、柔らかくは打てずにパンチが入って、強くヒットしてしまう人に

結論ですが、アプローチで強く入ってしまう理由は、コックをつかうからです。 アプローチでは体重移動をせず、大きなコックを使わずに、腕のストロークだけで打つようにします。 イメージとしては右手で転がす感覚 …

【ゴルフの裏技】シブコが鍛えたパター技

渋野プロのあのパッティングを見ていたら、我々もしっかりとストロークすることを、前以上に心がけないかんと、思いますよね。 打ち過ぎるのは非常に怖いもの。 それを恐れずにしっかりとゆるまず打てる。 あのパ …

【ゴルフの裏技】ゴルフのうまい人は、ゴルフクラブの使い方がうまい人?

ある程度ゴルフで上手くなってきても、わかっていないことって多いんですよね。 ゴルフはフォームがすべてではありません、道具をうまく使うスポーツでもあります。 もしクラブの根本的な使い方がわかったら、飛躍 …

左足上がりのアプローチ 柔らかく高く上げて寄せたい

    アプローチで、ピンまで30ヤード、少し上りになっていて左足上がりという状況です。     ここで、打ちたい球筋としては、少し柔らかくて高い球を打っていく …

シャフトのしなりが感じられない

      ショートアイアンはそうでもないのに、ドライバーになると腕に力が入って上半身で打っているのがよくわかる。 ゴルフの翌日、決まって痛むのが背中から上半身です。 下 …

ゴルフの裏技 グーグルアドセンス